weather を wether と書いてみる

英語では、ea を「イー」と読むことが多い。しかし、他の読み方もある。

 

weather の ea は「イー」ではなく「エ」と読む。読み方が変則的であり、書くときも迷う。綴りが覚えにくい。少しだけ簡単になるように書き直そう。"ea" の a を落として "e" だけにする。

 

weather === wether

 

nether, tether, wether, together とは韻を踏むが、ether とは韻を踏まない。

 

weather と wether が同じ綴りになって表記上の区別ができなくなるので、使われる文脈が重要となる。

 

"weather report" が "wether report" になる。